建築許可が下りました

建築士さんの努力のおかげで、規制緩和後初の
農家民宿レストラン」という括りの申請書に許可が下りました。

本体建物の基礎」を作ること、
指定の金物を別途用意すること
換気量の計算

そして何よりも既存の浄化槽(家庭用)に
商業用の汚水処理水をつなぐことは出来ない。
とても困った問題が起きました。

年間の水道使用料から、
実際の家族と民泊時の使用料を
割り出し、お客様数と料理メニューの
水量の使料料から安全値を割り出して、
説得に当たって下さいました。。

せっかくの規制緩和で農家を活性したい。
復興支援事業を成り立たせて欲しいという。
上に訴える心からの訴えもなされました。

お陰様で今日晴れて、
建築許可が下りました。

普通の設計士さんではここまで
めんどくさがってやらないでしょうね。

友人というのは本当にありがたいものです。
感謝します。

又保健所の担当の皆様も、初事例の中で戸惑いもあったでしょうが。。。。
色々とご指導いただきありがとうございました。

現場の友人達はみぞれと、強風の吹き荒れる中
ベタ着そのメッシュ配筋と枠造りご苦労様でした。

コメント

  • 今度お伺いしたいです。

    はじめまして。福島市に住んでおります、蒲倉紀子と申します。
    私も補助金を利用し、庭にパネルハウスを建ててパンとお菓子の販売を中心とした起業を考えている者です。
    これから助成金の申請をするので何もかもこれからなのですが、いろいろと予備知識が必要と思いこちらの素敵なホームページにたどりつきました。
    私は住宅の仕事をしていたこともあり、知り合いの大工さんに小屋を造ってもらおうか・・・コンテナハウスにしようか・・・などと考えながら調べておりました。
    このパネルハウスはお値段も良心的で、とても対応が素晴らしかったので気に言った次第です。
    ところで、建築確認申請は100平方m以下の店舗は不要なんだと勝手に考えておりましたが、調整区域云々などで必要だったのでしょうか?
    勉強不足ですみません、教えて下さい。



認証コード7581

コメントは管理者の承認後に表示されます。